ジャニーズといえば、男性タレントが在籍している歌って踊れるタレントがいる事務所です。男性でも女性でも、日本人ならばジャニーズの名前を知らない方はいないはずです。そのくらいジャニーズは浸透しています。ちまたには、各都市においてジャニーズのショップもあって、あらかじめ整理券を配布して、店内に入るしくみの店があるほど、賑わっています。

しかし、時が経つと思い出のあるジャニーズグッズとも、さようならしなければならなくなります。生写真、コンサートでのウチワ、写真集、小物と上げればキリが無い程沢山のジャニーズ商品を皆さんは、お持ちなはずです。それは、進学や就職の旅立ちや、転勤や結婚もあるはずです。一生ジャニーズグッズに囲まれて生きると思っていたのに、少しでも少なくして生活が出来るようにしなくては、ならないのです。さらに、今では断シャリという考えがあります。物を捨てて、物に対する執着を捨てて、ストレスから開放されることです。

物を捨てる方法の1つに、買取りしてもらう方法があります。これは具体的には、買取専門店やインターネットのオークションで売ることになります。さて、そのまま捨てるという方法もありますが、今では家電リサイクル法というものもあります。これは、支払いが必要です。物がありすぎるのも生活に支障が出ます。ここでは、ジャニーズファンを卒業することを決意して、ジャニーズグッズを捨てていく断シャリという話です。

ジャニーズで断シャリ